東京都盲ろう者支援センター

アクセス・地図 | お問い合わせ

文字: | | | | 白黒反転(テキスト版)

This movie requires Flash Player 9

盲ろう者のメッセージ

山岸康子さん(写真)

三つのものを無くして得たもの

東京盲ろう者友の会
顧問 山岸康子(全盲ろう)

人間にとって生まれてから当たり前に備わっているはずの三つのものを、私たち盲ろう者は置き忘れたり無くしたりしました。ひとつには、見えないで聞こえないために、他者との交わりに不可欠な「語らい」、要するにコミュニケーションの難しさです。

→もっと読む

 

福島智さん(写真)

光と音を紡ぐ指

東京盲ろう者友の会 顧問
東京大学教授 福島 智(全盲ろう)

私の記憶に残るもっとも鮮明な映像とはなんだろうか。雨上がりの午後、空にいつのまにか現れた不思議な光彩。生まれて初めて見たあの虹のスペクトルだろうか。私の胸に残るもっとも鮮やかな音の記憶とはなんだろう。

→もっと読む

 

藤鹿一之さん(写真)

一番大切なもの

東京盲ろう者友の会
理事長
藤鹿一之 (全盲ろう)

「生きて行く上で一番大切なものはなんだろう?」と聞かれたら、私は迷わず、「他者とコミュニケーションを取る事」と答えます。 私が全盲ろうになったのは今から16年前。一時、コミュニケーション手段を失いました。

→もっと読む

 

川﨑美知夫さん(写真)

みんなと交流することの喜び

川﨑美知夫(全盲ろう)

2009年5月27日に「東京都盲ろう者支援センター」が台東区浅草橋に開所しました。以前の事務所に比べ、3倍の広さになり、事務所と分かれているので会議も開きやすくなり、パソコンや便利グッズなどの展示もあり、とても便利になりました。

→もっと読む

 

田幸勇二さん(写真)

通訳・介助者とともに歩む

田幸勇二(全盲ろう)

買物客でごった返している駅前の商店街。雑踏の中を通り抜けながら、片手の触手話で読み取る周りの状況。手指を通して感じ取れる季節や街の移り変わり。棚に並べてある商品を触手話や指点字で説明する通訳・介助者。

→もっと読む

 

渡井秀匡さん(写真)

盲ろう者との接し方

渡井 秀匡(盲難聴)

盲ろう者は目と耳の両方に障害があるため、自由に外出することが難しく、いつも一人でいることが多いです。故に、人と話す機会が少なく、コミュニケーションに飢えている人も少なくありません。

→もっと読む