東京都盲ろう者支援センター

アクセス・地図 | お問い合わせ

文字: | | | | 白黒反転(テキスト版)

  フェイスブック   ツイッター
This movie requires Flash Player 9

MESSAGE

川﨑美知夫さん(写真)

みんなと交流することの喜び

川﨑美知夫(全盲ろう)


2009年5月27日に「東京都盲ろう者支援センター」が台東区浅草橋に開所しました。以前の事務所に比べ、3倍の広さになり、事務所と分かれているので会議も開きやすくなり、パソコンや便利グッズなどの展示もあり、とても便利になりました。

10月からは毎週木曜日に生活技術向上学習会が開かれるようになり、今まで経験することのなかった「編み物」や「お菓子作り」などを楽しんでいます。「編み物」では、講師を務める盲ろうの女性から指編みを教えていただきました。編み物は初めてでしたが、とてもおもしろいです。

「ウォーキング」にも参加し、両国、浅草、上野へみんなで歩きました。浅草に行ったときは、大雨でしたが、それでもウォーキングをしたいという希望者が多く、濡れながらもがんばって歩きました。毎回、学習会の終わった後は、有志でお茶を飲みに行き、情報交換をしています。それも大切な時間です。それから、私は毎月第2、第4月曜日の夜に開かれている「手話サークル」の代表をしています。毎回、4〜6人の盲ろう者が参加しています。私はみなさんの手話表現を見ながら、たくさんの人に手話が広まるように努めています。

 

川崎さんの日常生活(動画)(wmv: 6.82MB)
映像:知ってください 盲ろうについてからの抜粋